顧問チーム 

レコード・ホルダーになるのはやさしくないことです。所在分野に一番よい成績を獲得するのはただはじめのことです。そして、誰でも世界記録認証を申請チャンスあり、記録冊に記載された可能があります。申請中、申請者にも記録を破る人にも平等公証に対応することを保証します。記録管理チームにはいろいろな文化分野と異なるランゲージに精通して専門人員がいます、月ごとに、800部あまりの申請を受理できます。
世界記録認証管理チームのメンバーは全部専門に厳しい訓練をしていました、そして、申し込み者はどこからにしても、平等公平に対応するできます。当方の世界記録認証管理チームはだんだん成長しています、世界各地ーー英国、アメリカ、中国、ロシア、日本などに分布しています、世界各地の記録挑戦に随時に参加可能となります。
記録認証管理チームは申込みを受理するだけでなく、根気よく続けて新しい世界記録を捜し、記録申込みを査定します。その同時に,商業提携パートナーに挑戦アイディアと活動創意を提供できます。パートナーは世界記録認証機構の提携に通じて、製品はよく注目のまなざしと広めることができます。
もちろん、記録認証官は各分野の専門家ではないです、現在、記録管理チームは空前膨大の関係ネットを建設しました。この関係ネットには、200名あまりの先頭に立つ組織、機構、協会と専門家が世界記録挑戦の認証に支持します。
当社の世界記録認証官は全世界統一の標準によって、世界各地へ行って記録挑戦活動に現場で認証し、ディアの探访をされます、これはいつも活動のフォーカスになります。